風星潼と鄧有福の対戦は、「口寄せの術」の使い手同士の対決となる。
一方、楚嵐の頼みによって宝宝に埋められそうになっていた王也は、棄権扱いになる寸前で試合会場に到着。
だが、その王也から楚嵐に、とある予想外の提案が出された……。