用語集

「炁」と「気」
(キ と キ)

「炁」は中国の「気」の古字で、今は小説や歴史本以外なら普通に見かけない文字であるが、中国歴史を嗜む人や気功を修錬している人にとって、「炁」と「気」は完全に異なる物である。
「炁」は形而上の存在で、天地開闢、混沌が誕生するより先に存在しているものと思われる。「炁」は「先天の一炁」と呼ばれ、一説によると、万物の根源で人の生命に等しく、長生きしたい場合は「炁」を維持しなければならない、というものである。
一方、「気」は後世のもので、数多の人に知られている「呼吸法」と等しいように思われる。
原作と中国版アニメ両方においては「炁体源流」であり、異人たちが口にしている「キ」も「先天の一炁」であるが、日本語版は理解しやすい形として「気体源流」となってしまった。

闇金
(ヤミキン)

「全性」のメンバーの一人・沈仲が使用した秘術。
自分の力を他人に貸すことができる。そしてこの力の借り手は、他の異人を殺すことで相手の気を吸収できるようになる。その対価として、吸収した気の一部は沈仲に返さなければならない。
しかし、殺せば殺すほど利息は増えていき、沈沖が手にする気の割合は増えていく。

明魂術
(ミョウコンジュツ)

呂家しか習得することのできない秘術。魂を操作して記憶を抽出できるのだが、呂良はかなり強い才能があり、ほかの人に一部分の記憶を渡すこともできる。