用語集

風后奇門
(フウコウキモン)

王也の身についた八つの秘術。
本来奇門局の形成は時刻に縛られている。が、風后奇門は別格で、施術者が方位となり、吉凶ともなる。
時間、空間、法術の相生相剋すら施術者の意のままに操れる。

斬仙刀
(ザンセントウ)

賈正亮愛用の投げナイフ。
自分が自由に操れる専用武器を養成するため、「武具使い」は歳月をかけて武器に自分の炁を注いでいた。
そしてこの斬仙刀も同様、賈正亮が長年をかけて養成した業物である。